ホーム > 研修事業 >熊本県障がい者相談支援従事者 初任者研修

平成24年度 佐賀県相談支援従事者初任者研修(サービス管理責任者研修の一部講義)実施要領 (終了)

初任者研修
研修概要

指定相談事業所等に配置される相談支援専門員を養成するための「5日間研修」です。
ただし、サービス管理責任者又は児童発達支援管理責任者の要件として研修を受講される方は、「受講コース」のうち「B」の受講となります。

研修概要

研修の目的 本研修は、地域における障害者相談支援体制を充実させることを目的とし、相談支援に従事しようとする者(サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者研修受講予定者を含む)に対する「相談支援従事者初任者研修」(以下、「初任者研修」という。)を実施します。
実施主体 佐賀県 (クリックで佐賀県のホームページが開きます)
対象者 ・ 相談支援専門員として従事しようとする者。(Aコース)
・ サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者として従事しようとする者。(Bコース)
・ 障害児(者)の支援を行う者等であって、資質の向上を図ろうとする者。(講義選択コース)

Aコースを受講される方は、演習にあたり、所属されている事業所等の事例を
  研修受講の課題として提出していただきます。

受講コース ○ Aコース : 相談支援専門員になるための必要な受講日程
 ・全日程(計5日間)
 ※ 相談支援専門員になるためには、3〜10年の実務経験と併せて、5日間の全講義
   (演習含む)の受講が必要です。
 ※ 実務経験についての詳細は「相談支援専門員となるための実務経験」を参照して下さい。


○ Bコース : サービス管理責任者/児童発達支援管理責任者になるための必要な受講日程
 ・第1日目+第2日目(計2日間)+サービス管理責任者等研修(別途開催)
 ※ サービス管理責任者又は児童発達支援管理責任者となるために必要な受講日程です。
   この受講日程を修了し、別途開催されるサービス管理責任者研修を修了する必要があります。
 ※ 現在、経過措置により実務経験のみでサービス管理責任者として配置されている方は、
   経過措置が切れる平成25年3月末までにサービス管理責任者研修
   (相談支援従事者初任者研修のうちサービス管理責任者要件研修含む)を
   必ず受講してください。


○ 講義選択コース : 相談支援等の資質向上のための講義受講
 資格取得に関係なく、「障害福祉関係の制度等を勉強したい」という方のためのものです。
 「研修カリキュラム概要」のうち、受講を希望する講義を選択して申し込むことができます。
 ※ 講義選択コースの場合、修了証書は発行しません
   (相談支援専門員、サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者の研修修了の要件を
   満たすものではありません。)
受講料 受講を希望するコースに応じて、研修テキスト代相当を負担していただきます。

Aコース  : 2,500 円
Bコース  : 1,500 円
講義選択 : 500円(金額は1講義あたり)

※ 講義選択は、研修カリキュラム概要の講義部分のうち、受講したい講義を受講するものです。「制度等を勉強したい」という方のためのものであり、この「講義選択」で受講した場合は、修了証書は発行しません(相談支援専門員、サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者の研修修了の要件を満たすものではありません)。
カリキュラム
日程
研修科目
コース
 
1日目
(10/3)
 
障害者自立支援法等の概要
障害者自立支援法等における計画作成とサービス提供のプロセス
相談支援の基本姿勢
 
2日目
(10/5)
 
相談支援における権利擁護と虐待防止
障害児者の地域生活支援
ケアマネジメント概論
実習ガイダンス
 
 
3日目
(10/26)
 
ケアマネジメントの実践
 
4日目
(11/8)
 
演習T・U
 
 
 
5日目
(11/9)
 
演習まとめ
 
自立支援協議会の役割と活用
 

※ カリキュラムは、変更する場合があります。ご了承ください。
※ 「講義選択コース」で受講できる研修科目は、色つきの科目です。
お申込 平成24年度は終了いたしました。
  受講パンフレット閲覧について
当サイトに掲載中のパンレット(PDFファイル)を閲覧するにはAdobe社のアドビリーダーが必要です。
お持ちでない方は下記リンク先よりダウンロードしてご利用ください。

Get AdobeReaderアドビリーダーダウンロードページへ


研修・講座一覧
福祉施設向け職員スキルアップ研修

連絡先

事業案内 総合案内 インフォメーション